気軽にふくらはぎのストレッチが行えるストレッチングボード

ダイエット器具にはさまざまな種類がありますが、特に最近は、スペースを取らず、狭い自宅でも気軽に実践できる器具が人気なのではないでしょうか。ストレッチングボードは、狭い場所でも簡単にストレッチが行えるダイエット器具です。

足をボードに乗せるだけで足関節のストレッチが可能で、ふくらはぎの筋肉を柔らかくし、下半身を中心にダイエット効果を得られるでしょう。値段も5,000円から10,000円程度なので気軽に購入できると評判です。

ストレッチングボードは、水平な足場に体を乗せ、筋肉をどんどん伸長させて使います。足の踏み場は基本的には水平位ですが、前後左右に傾ける可能な機会もあり、さまざまな動きを体験できるでしょう。つま先側に傾ければふくらはぎにさらに負荷がかかり、ダイエット効果もアップします。

また、あくまで体の筋肉を伸ばすストレッチなので呼吸を止めることなく、ゆっくりと呼吸を意識しながらトレーニングをしましょう。伸びている筋肉を意識しつつ、痛気持ちいい程度にとどめながら行えば、つらさも感じません。無理なくストレッチングボードを使うためには、アキレス腱側から器具に乗るようにしましょう。

また、慣れないうちは転倒してしまう可能性があります。転倒を防止するためにも、手すりなどにつかまりながら背中を壁に付けつつ、安全な場所で使うようにしてください。器具を使ったトレーニングは一日10分が目安です。これ以上乗っても効果が上がることはありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ