低脂質で栄養豊富なスキムミルクでダイエット

粉ミルクの一種でもあるスキムミルクは、牛乳にとても似ていますが、脂肪分や水分が取り除かれているのでダイエットに良いといわれています。基本的な成分は牛乳と変わりありませんが脂肪分が圧倒的に少ない為、脂質を気にすることなく牛乳のタンパク質とカルシウムの補給が可能です。

カルシウムは、健康のために必要な成分です。カルシウムがなければ脳も十分に働きませんし、ストレスも溜まってしまいます。スキムミルクは、そんなカルシウムをたっぷりと補給出来る上に低カロリーなのでダイエット中でも安心して飲める飲料なのではないでしょうか。

しかし、スキムミルクは決して美味しい飲み物ではありません。もともとは戦後日本で牛乳の変わりに飲まれていた飲料であり、水に溶かして飲むこともできますが、味も薄く飲みにくいと感じる人が大半でしょう。美味しく服用するためには、加工をする必要があります。たとえば、ヨーグルトと混ぜる方法です。

砂糖無添加のヨーグルトに混ぜて、更に果物などを混ぜれば適度な甘みが加わり、美味しく食べることが出来ます。ダイエット中の間食にも良いですし、カルシウムのおかげでダイエット中のストレスも軽減できるでしょう。

乳酸菌など、便秘改善に良い成分も補えるのでおすすめです。また、プロテインとして飲むことも良いのではないでしょうか。さまざまな飲み物に混ぜてプロテイン代わりにすることで、ダイエットに良い成分を補いつつ栄養の補給が可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ