アンチエイジングやダイエットに効果的な水素水

水素水とは、水素が高濃度に溶け込んでいる水のことをいいます。もともと活性酵素を中和し体の酸化を防ぎ、老化を防止する効果がある成分であり、アンチエイジング効果や血液がサラサラになる効能を持っているのです。水素水を摂取することはデトックスにもつながる、とても健康効果が高い成分として知られていました。

ミネラルウォーターも健康に良いですが、水素が含まれた水はさらにたくさんの健康に良い効果を得られるでしょう。
水素は水に溶かして摂取すると、最も効果を得られるといわれています。できれば、一日2リットルを目標に飲む様にしましょう。

最近はスティックタイプの商品が売られているので、簡単に水に溶かして飲むことが可能です。お湯やジュースなどに溶かすと効果が薄れてしまうので、出来るだけミネラルウォーターなどに溶かす様にして下さい。また、水素は常温下ではとても軽い気体なので、コップにそそいだままだと、どんどん失われてしまいます。

そのため、一度注いだら出来るだけ早く飲み終えた方が良いでしょう。
デトックスは、ダイエットにおいてとても大切です。血液がドロドロの状態では、十分に脂肪を燃焼することができませんし、便秘も悪化する場合があります。

体の酸化を防ぎ、いらない成分をしっかりと排出することができれば、どんどん脂肪燃焼効果も得られますし痩せやすい体が手に入ります。水素が含まれた水はさまざまな種類がありますが、最近は缶タイプ、スティックタイプ、サーバータイプが主流でしょう。中でも缶タイプは新鮮で持ち歩きしやすいのが特徴です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ