除脂肪体重(LBM)と体脂肪、ダイエットの方法について

ダイエットワードとして有名なのが、BMIです。身長と体の重さから計算して導き出される数値であり、この数値を基準に肥満や標準値などを割り出せます。あまり聞かれない用語、除脂肪体重(LBM)も知っておいたほうがよいでしょう。

これは除脂肪体重の数値を表す言葉であり、除脂肪体重とは体の全ての重さから皮下脂肪と内臓脂肪など、さまざまな中性脂肪を省いた重さのことを言います。全脂肪のみの重さを引いた重さなので、筋肉や内臓、骨格のみの数値です。

除脂肪体重の算出方法は、体重-(体重×体脂肪)です。ダイエット中は、体の重さを目安にして痩せようとしている人が多いでしょう。しかし、重さが減ったとしても脂質ではなく筋肉が減少している場合もあります。筋肉は一定量以上は体に必要なものであり、筋肉が減ると太りやすい体になってしまいます。

逆に、筋肉が減らずに脂質のみ減少するダイエットは、良いダイエット方法でしょう。体重に変化が見られなくても、筋肉値が増加していれば外見的にもダイエット効果が得られたという証拠です。
筋肉が減少すると、基礎代謝が下がり脂質が燃焼しにくい体になってしまいます。

リバウンドも起こりやすくなりますし、疲れやすくなる可能性もあるでしょう。それらのリスクを減らす為、健康的に痩せるためには体の重さのみの数値やBMIだけではなく、LBMを知り、体脂肪率の減少を計るダイエットをおすすめします。いかにLBM数値を減少させずダイエットできるかが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ