脂肪吸引より気軽にできる部分痩せ施術スマートリポ

スマートリポは、脂肪溶解レーザーともいわれている医療機関の施術方法です。ダイエットで、体脂肪やセルライトを減らすのは難しいことですが、脂肪吸引は手術が大がかりで費用も掛かる部分がネックだと感じている人も多いのではないでしょうか。体への負担や傷跡ができる点でも悩む人が多い施術でしょう。

しかしスマートリポは、ダウンタイムが少なく、費用も脂肪吸引ほどかかりません。時間も10分から30分程度の簡単な施術なので、比較的気軽に受けられるのではないでしょうか。

脂肪溶解レーザーは、体内の細胞に直接レーザーをあて脂質を分解する施術です。
一度に分解できる量は限られていますが、太ももやおなか、あご、二の腕など気になる部分にピンポイントで照射をができますし、負担も少ないのでおすすめです。

分解された脂肪は体内に徐々に吸収されていくため、効果を実感するには数か月かかってしまいますが、少しずつ自然に痩せることができるので、美容外科で手術を受けたことを知られたくない人にもうれしいのではないでしょうか。
また、スマートリポではなくエルコーニアという脂肪溶解レーザーも注目されています。

エルコーニアもレーザーを照射して細胞を分解するという部分は同じですが、体の管などを通さずそのままレーザーを照射する施術であり、広範囲の施術も可能です。痛みもなく、リスクも少ない施術ですが、これだけでは十分なダイエット効果はないため、他の痩身療法と併用して行うことが多い方法となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ