ダイエットや健康に効果的な脂肪酸の一種オメガ3

脂肪酸は、飽和と不飽和の2種類に分類されます。さらに、不飽和はオメガ3とオメガ6、オメガ9の3種類に分類されており、それぞれ違った役割を持っているのです。中でもオメガ3脂肪酸は、細胞が正しく機能するために重要な成分なので、きちんと摂取をするようにしましょう。

オメガ3には、血液中の脂質濃度を下げる働きがあり、血液中の脂質濃度が下がると、コレステロール値や中性脂肪率も低下し、動脈硬化や心筋梗塞、高血圧や脂肪肝などの予防にもつながり、ダイエット効果も得られるでしょう。

他にも、イライラを抑えたりメタボリックシンドロームを予防したり、記憶力をアップしたりと良い効果はたくさんあります。オメガ3を効果的に摂取するには、食品から補うのが一番好ましいでしょう。ごま油やしそ油、麻生仁油、青魚や緑黄色野菜や豆類などさまざまな食品に多く含まれています。

これらの食品は、日常でも摂取しやすいでしょう。しかし、十分に補うことが難しいという人は、サプリメントからの摂取もおすすめです。健康に良いと評判のオメガ3について、サプリメントも増えてきています。サプリメントでは十分な栄養が補えないと言われていますが、足りない分を補うにはとても良い方法です。

健康になりたい方やさまざまな病気を予防したい方、そしてダイエット中の方は、サプリメントなどから脂肪酸を補うようにしましょう。栄養を摂取するだけで、肥満の予防につながります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ