雑穀とは何か、どんなダイエット効果を得られるのか

お米には意外にさまざまな種類がありますが、中でもダイエット効果が高いのが、雑穀でしょう。白米と玄米、栗やひえ、ハトムギ、大麦、アマランサス、キノアなどさまざまな種類を混ぜてたくご飯のことをいいます。低カロリーでビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富なので、ダイエットに良いのでしょう。

白米だけ食べるときとカロリーは変わらず、ダイエットに欠かせない成分をたっぷりと補給できるご飯です。
食物繊維は、ダイエットには欠かせない成分です。整腸作用が高く、ダイエットの天敵である便秘改善効果をもたらしてくれるでしょう。

また、体内の毒素や不純物も排出してくれるので、美容にも効果的です。
食事制限をしているとついつい栄養摂取を怠りがちです。食事を控えるあまり、栄養不足に陥ってしまう可能性もありますが、栄養豊富な雑穀を食べれば一度にたっぷりの栄養補給が可能です。

また、さまざまな食品を混ぜて作ったお米なので白米よりも噛み応えがあり、食事中の噛む回数も増えます。噛む回数が増えれば増えるほど、満腹中枢が刺激され満腹を早く感じられますし、顎の運動にもつながり顔痩せにも良いでしょう。

しかし、雑穀はあくまで栄養補給のみ行えるダイエット方法です。これだけで体重を減らすのは難しいでしょう。運動など、ほかのダイエットに加えて食事制限を行えば、より効果的に体重を減らせますし、ストレスを貯めることなく痩せられるのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ