ゴマに含まれているゴマリグナンやセサミン

ゴマは、健康食品として知られていて、さまざまな成分が含まれていますし、ダイエットにも効果的です。特に、ゴマに含まれているゴマリグナンは脂質の酸化を防ぐ働きがあり、ダイエットにも高い効果を発揮してくれるでしょう。また、食物繊維の仲間でもあり、『ファイト・エストロゲン』と呼ばれることもあります。

ゴマリグナンは、植物性の女性ホルモンの一種なので、イソフラボンなどと同じく摂取すると体内で女性ホルモンのような働きをします。そのためホルモンバランスを安定させるなど、女性らしい体付きを作る働きをしてくれるでしょう。他にも、美容効果の高い成分がたくさん含まれています。

セサミノールはゴマ油に多く含まれている成分で、強い抗酸化作用を持ちます。抗酸化作用は若さを保つために欠かせない成分で、アンチエイジングにも良いでしょう。セサミンも、抗酸化物質として有名です。

また、肝機能の働きを活性化させる働きが強く、二日酔いをはじめ動脈硬化や心筋梗塞、高血圧の改善効果があります。肝臓の活性酵素を除去し、健康的な体内環境に導いてくれるでしょう。ゴマリグナンの他にも体に良い成分がたっぷりと含まれており、ダイエット効果もあるのでおすすめです。

ダイエット中の人は、ゴマを食べる様に心掛けてみてはいかがでしょうか。脂肪燃焼を促進する働きやアンチエイジング効果はダイエットにとても良い効能であり、カロリーも低いので安心して食べてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ