ミネラルウォーターの硬水と軟水とダイエットへの効果

水には硬さがあり、それぞれ効果も違います。硬ければ硬いほど、さまざまな栄養が含まれていますが、日本産であれば柔らかい水が多いので、飲み慣れないと感じる人も多いでしょう。しかし、硬水は一度にたくさんの栄養を摂取できるので、ダイエットに高い効果を発揮するといわれています。

ミネラルウォーターにはもともとカルシウムやマグネシウムなどさまざまな成分が含まれており、水中のイオンの量を表す為に硬度が指標となっているのです。硬度が一定よりも多ければハードウォーター、低ければソフトウォーターと示されています。

ダイエットに効果的な理由はたくさんあります。まず、ミネラルウォーターを飲むという行為は基礎代謝がアップし、痩せやすい体質を作ることが出来るでしょう。水分を摂取することで汗や尿から老廃物を排出しやすい状態にしてくれるのです。これらは硬さに関わらず、水分を摂取していれば得られる効果でしょう。

他にも硬水は、腸内を刺激するので便秘解消効果があり、体内で作ることができないミネラルをたくさん摂取できるので、体内環境が整い、バランスよくダイエットをすることが可能です。ゆっくりと飲むことで満腹感を得られて食欲を抑えることができますし、カロリーもゼロなので安心して飲むことが出来るのではないでしょうか。

効果的に飲むためには、一日数回に分けて飲む様にしましょう。特に朝起きてからコップ一杯、三食の食事の合間、仕事中の補給、お風呂上りなど、小まめに飲む事をおすすめします。また、体を冷やさないようにできれば常温で飲む様にしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ