中国の伝統的な健康・美容に良いお酢・香酢

中国の伝統的な健康飲料である香酢は、酸味があり、香りもとても良いといわれています。また、栄養素も豊富で、アミノ酸がたっぷりと含まれており、バランスよくさまざまな栄養を摂取することが出来るでしょう。中国では健康と美容のために飲んでいる人が多いですが、その効果の高さから日本でも注目が高くなってきています。

主な効果は血流改善や疲労回復、美肌、冷え症改善、栄養の吸収を促進、便秘解消、免疫力向上、そして肝機能向上などです。なぜこれほどまでにたくさんの効果を得られるのかというと、アルギニンやセリン、アラニン、グリシンなど人が必要なアミノ酸をたっぷりと含んでいるからでしょう。

必須アミノ酸も含まれており、他にもクエン酸など健康に良い栄養が同時に摂取できます。日本で有名な健康酢といえば、黒酢でしょう。健康と美容に良いお酢として知られているのですが、原料や製造方法に大きな違いがあります。黒酢は主に玄米や大麦が原料となっていますが、香酢はさまざまな原料をブレンドして作っています。

製造方法も一つのビンに入れて熟成する黒酢と違い、水分をほとんど含まず固形発酵を行い、熟成発酵させるため、製造に長期間かかってしまうでしょう。しかし、この工程と原料のおかげで、高い栄養を含んだ商品が生まれるのです。

特に最近はドリンクやサプリメントなど飲みやすいタイプで販売されることも増えました。直接飲むよりも効果は低いですが、十分栄養を補えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ