血流改善と冷え症、それらを改善する食品とは

ダイエットと血流は意外に深い関係にあり、特に、冷え症の人は血の流れが悪い人が多いのではないでしょうか。冷え症だと、手足が冷たくなり、肩こりや頭痛が起こりやすくなってしまいます。便秘や下痢、生理不順や肌荒れも進行しやすい性質でしょう。血の流れを改善すれば、血行が促進され冷え症も改善します。

血流を良くする為には、食べ物が大切です。たとえば、魚介類は血管を丈夫にする働きのあるものも多く、血液を固まり難くする効果も得られるでしょう。イワシやアジ、サケやマグロ、サバなどはイコサペンタエン酸やドコサヘキサエン酸が多く含まれており、悪玉コレステロールや中性脂肪を減らす効果があります。

意識して食べれば、血液の流れを良くしてくれるでしょう。
野菜には、血管のアンチエイジング効果をもたらす食材がいろいろあります。多くの野菜には、ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEなどが豊富に含まれており、これらの成分は抗酸化作用をもたらしてくれるでしょう。

抗酸化作用は外見のアンチエイジングはもちろん、内面のアンチエイジングにも効果的です。意識して野菜を食べる様にすれば、健康的な素肌も体内環境も作れます。

他にも健康に良い食品はたくさんあるほか、黒酢や体を温める飲み物は冷え症を改善してくれるでしょう。血流が改善すればダイエット効果も高くなりますし、美容にも、健康にも高い効果をもたらしてくれます。まずは食生活から改善するよう心掛けて下さい。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ