キムチと納豆を混ぜ合わせたキムチ納豆ダイエット

キムチも納豆も、それぞれ健康に良い食品として知られています。美容のため、ダイエットのため、それぞれの食品を日々摂取している人も多いのではないでしょうか。そんな二つの食品を混ぜ合わせたキムチ納豆でダイエットをすることが可能です。毎日一回食べるだけでも効果を得られます。

キムチと納豆は相性の良い食品なので、毎日美味しく食べることが出来るでしょう。どちらもご飯との相性が良く、さまざまなアレンジも可能です。美味しく作って、毎日食べて、ダイエットの効果も得られます。

なぜ、ダイエット効果があるのかというと、キムチに含まれているカプサイシンと納豆に含まれている食物繊維、そしてビタミンB2のおかげです。カプサイシンはトウガラシなどに含まれている辛味成分で、脂肪燃焼効果を得られます。食物繊維は満腹感を与え、体内環境を整えてくれるでしょう。

ビタミンB2は脂肪代謝の関与をしてくれます。どちらも低脂肪、高タンパクという特徴を持つので、低カロリーで美味しく、気軽に食べることが出来るでしょう。
また、どちらも発酵食品なのでそれぞれを一緒に摂取すると乳酸菌と納豆菌の相乗効果を得られ、腸内環境がどんどん整っていきます。

腸内環境が整うと便秘が解消され、ポッコリお腹も改善出来るのではないでしょうか。市販のキムチと納豆を同じ量だけ混ぜ合わせるだけの簡単な方法なので、忙しい人や自炊が苦手な人でも続けやすい、とてもおすすめのダイエット方法です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ