おからこんにゃくはお肉のような食感でカロリーは10分の1

おからこんにゃくとはおからとこんにゃくから作られたダイエット食品です。食べてみるとまるで本物のお肉を食べているかのような食感で、満足感を得ることができます。しかしカロリーは豚ロースの10分の1以下に抑えることができます。さらにさつまいもの2倍以上の豊富な食物繊維を含んでいて、便秘改善にも有効です。

低カロリーで食物繊維をたっぷり含んでいるので、ダイエットの味方となるのは間違いありません。
おからこんにゃくはお肉を食べているような気分になれるので、食事制限をしている時でもストレスを感じることなくご飯を食べることができるでしょう。

また食物繊維がたっぷり含まれているので、すぐに満腹感を得ることができます。また腸を刺激して、ぜん動運動を活発にしてくれるので便通を促して、腸内菌である善玉菌の成長を促してくれます。善玉菌が増えると、便秘は解消され、新陳代謝もよくなり肌も若々しい状態を維持できるようになります。

また脂肪燃焼効率も高まるので、痩せる体質へと改善できます。
市販のものが一般的ですが、自分で手作りすることもできます。材料はおから、こんにゃく粉、卵、水があればできるので非常に簡単です。

またおからこんにゃくを使ったレシピは非常に多く、から揚げやチンジャオロース、ハンバーグなどダイエット中には高カロリーで食べられないようなメニューも作ることができる為おすすめです。味ももちろんおいしいので、楽しくダイエットが出来るでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ