アミノ酸スコアとは食品内に含まれる必須アミノ酸のバランス

アミノ酸スコアとは、食べ物に含まれている必須アミノ酸のバランスを数値化したものです。人の体に理想的な必須アミノ酸の組み合わせや量のバランスを評価しており、スコアは100が最高で、100に近づくほど理想的であるということになります。

スコアを見ながら食事の献立を考えると1日に必要なタンパク質を摂取しやすくなるでしょう。必須アミノ酸はどれかひとつが欠けてしまっても、少ない量に応じたタンパク質しか合成することが出来ません。他のアミノ酸が100%だとしても、別のものが50%の場合には、スコアは50になってしまうのです。

必須アミノ酸は全部で9つ存在しますが、食品により含まれる量やバランスは異なります。
バランスよく含まれているものは良質のタンパク質を合成しやすいと言われているのです。
スコアが100の食品として有名なのが、牛肉、豚肉などの肉類やカツオなどの魚類、卵です。

これらを毎日の食事に取り入れていくことで、健康的な体を維持しやすくなるでしょう。また豆腐や納豆などの大豆製品も100スコアになっています。
タンパク質は炭水化物、脂質と並んで三台栄養素の一つです。血液や臓器など私達の体もタンパク質からできているものがほとんどなのです。

効率的にタンパク質を摂取するためには、良質なたんぱく質を食事から取り入れるのはもちろんのこと、合成する能力を持つアミノ酸を積極的に摂取することも大切なのです。1日で食事から補える量は制限がありますので、できるだけ効率よく取り入れるべきでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ