ファイブファクターダイエットは有名セレブにも人気の1日5食のダイエット法

ファイブファクターダイエットとは、海外セレブに人気のあるダイエット方法で、ハリウッドセレブ専属のトレーナーであるハーレイパスターナック氏が考案したものです。ジェシカシンプソンやレディーガガなどあらゆる有名セレブが実践しており、安全性も高いので注目されている減量方法です。

特に必要な物もありませんし、誰でも簡単に行える手軽さが魅力です。ファイブファクターダイエットでは、1日5食食べるようにします。食事と食事の間は3~4時間の間隔を開けるようにして、最後の食事が遅くならないように気を付けます。

食事の内容ルールとしては、まずは炭水化物を食事の半分程度は摂取するようにします。米やパンなどの主食以外にも、野菜などでも炭水化物は摂取することができるので、血糖値を上げにくい低インシュリン食品を食べるように心がけましょう。また脂肪分の少ない赤身の肉などを摂取して、良質のタンパク質をしっかりと補給します。

食物繊維も重要であり、1日5~10g程度は食べるようにすると便通もよくなり、ダイエットに有効です。
さらに脂質はラードなどではなく、エキストラバージンオイルなどの栄養素に優れたものを使うことで、不飽和脂肪酸量を減らすことができます。

最後に、水分はしっかりと補給しなければなりません。ローカロリーなお茶や水などを飲むとよいでしょう。ファイブファクターダイエットでは1日5食にすることで空腹感を感じることがなく、食べ過ぎを防止できます。またお腹が満たされた状態なので、ストレスも感じにくいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ