マロニエエキスは、抗酸化、血流促進作用をもちダイエットや美容に効果的

マロニエエキスとは、トチノキ科の植物であるセイヨウトチノキから抽出されるエキスで、ダイエット、美容、アンチエイジング効果が高いと言われています。果実や葉から抽出する淡黄色の液体であり、特異な匂いがあります。湯溶性のものもあり、ひまわり油から抽出されます。サポニンの一種である、エスシンなどが多く含まれるのです。

効果としては、血行を促進して引締め効果があるため、新陳代謝が高まり体内に貯まった老廃物や毒素を排出しやすくしてくれるでしょう。むくみが軽減され、太ももやお尻についたセルライト除去にも効果があると言われているので、マッサージなどで使用されるスリミングジェルに配合される場合が多いです。

また樹皮には、タンニン、クマリン配糖体などが含まれており、医薬品や化粧品としても使用されています。化粧品に配合されている場合には、収れん作用、消炎作用などがあるので、ニキビなどの肌トラブルを改善し、潤いある状態にしてくれるでしょう。

紫外線を吸収する働きもあるため、日焼け止めとして化粧品に配合されることもあります。医薬品としては静脈を丈夫にする働きがあるので、静脈瘤の症状を改善できるでしょう。

慢性的な静脈不全の治療に役立たれる場合や、抗酸化作用、血流促進作用からシャンプー、コンディショナーなどのヘアケア製品にも含まれることもあります。髪のキューティクルをひきしめてくれるので、髪を紫外線や外的ダメーから守ることができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ