BOOCSは脳疲労をため込まない制限なしのダイエット方法

BOOCSとは脳指向型肥満調整システムのことをいい、誰でも簡単に痩せられるダイエット方法です。おいしいものをたくさん食べて、お腹いっぱいになることでダイエットにつながると考えられているので、過度の食事制限や運動などをしたくないという人にぴったりの方法でしょう。

このダイエットのポイントは、好きなものを好きなだけ食べていいところにあります。面倒なカロリー計算も一切必要としていないので、ストレスが溜まること続けられます。成功率は95%という非常に高い結果が出ています。人が太ってしまう原因として考えられるのが、脳疲労です。

普段の生活の中で人間関係や仕事などの色々な場面でストレスを抱えて生活している人がほとんどでしょう。ストレスは現代病とも言われており、脳に悪い影響を及ぼしています。脳が疲れ切った状態になってしまうと、感覚や感情のコントロールが難しくなると言われています。

味覚もトラブルを起こすので、食べたい衝動にかられ暴飲暴食に進んでしまうのです。
BOOCSでは、この脳疲労を解消してあげるべく、ダイエットに制限などをすることはありません。自分が食べたいだけ食べられると欲求は満たされ、脳の疲労はなくなっていくのです。

朝食は、水分中心のメニューにするとデトックス効果も得られてすっきりするでしょう。昼食は軽めにして夕食に備えます。そして夕食は思う存分好きなものを食べるのです。他のダイエット方法で挫折したり、リバウンドしたりした人でも試す価値はありそうです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ