宝塚式ダイエットは、タカラジェンヌの生活スタイルを実践することで痩せる方法

宝塚式ダイエットとは、元タカラジェンヌの紫吹淳さんが考案したダイエット方法で、普段の生活の中でも簡単に行えます。宝塚歌劇団で養ったノウハウや生活スタイルをアレンジしたもので、シェイプアップ法や痩せる体質へ変わるためのエクササイズや食事法を行い、ライフスタイルを見つめ直すことで肥満体質を改善できるのです。

宝塚式ダイエットでは、まず正しい姿勢で立つことが大切です。足先を少し広げて、足は肩幅に開いてまっすぐ立ちます。足先を広げることで、お尻をシェイプアップして引き締める効果が生まれます。そのままの姿勢から呼吸を止めずに足を閉じると、インナーマッスルが鍛えられ、新陳代謝が向上するでしょう。

次に座り方も気を付けなければいけません。背筋を伸ばして膝より足が前に出ているように座ることで、見た目にも脚が細く長く見えます。また、座っている時もお尻を締めておくことで、筋力アップにつながります。

これは、ストッキングを使用したシェイプアップ方法です。ストッキングを左右から引っ張って後ろに持って、肩甲骨を動かすようにします。肩甲骨を動かすことで、痩せる体質へと改善し、基礎代謝も向上できるのです。

また、お風呂に入るときには、立った状態で体を洗うようにしましょう。座った状態よりも立った状態で洗った方が体のストレッチにもつながりますし、足の後ろ側を伸ばす効果もあります。日々の生活でちょっとした努力を行うだけで、太りにくい体を維持することができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ