アクアビクスは水中で行うエアロビクスで、脂肪燃焼効果が高い

アクアビクスとは、水中で行う有酸素運動のことです。水泳以外の水の中でのトレーニングが当てはまりますが、音楽に合わせてエアロビクスのように踊るタイプのものを呼ぶことが多いです。インストラクターが指導してくれるので、スポーツクラブやフィットネスクラブのプログラムとして用意されている場合が多いでしょう。

音楽に合わせて、ジャンプやキック、ウォーキングなどを行います。腕を上げたり下げたり、膝の屈伸運動なども取り入れられています。水の中で動くことによって、地上でやるよりも負荷がかかりにくく、筋肉などを傷めることなく行えますので、古傷がある人にはおすすめです。

水中なら運動しても汗をかくことがないので、さっぱりと行えるのも魅力の1つでしょう。アクアビクスの教室やプログラムは、一般的に30~60分程行われます。水着と水泳キャップがあれば行えるので、手軽さも人気の理由のひとつです。

さらに、水泳のように水面に顔をつけて泳ぐということはありませんので、水が苦手な人や泳げない人でも無理なく始めることができます。音楽に合わせてインストラクターの動きを見ながら踊るだけですので、非常に簡単ですし、みんなで行って一致団結し、ストレス発散にもつながるでしょう。

また、水中にいると、地上にいる時よりも体温を奪われやすいので、その分エネルギーを消費して体温を高めようとする動きが見られます。水の中にいれば地上にいる時よりも消費カロリーは高く、脂肪を効率良く燃やしてくれるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ