ホエイプロテインは牛乳由来で吸収が早く、効果持続時間は短い

ホエイプロテインとは、別名では乳清プロテインとも言われており、牛乳に含まれるホエイタンパク成分を抽出したものです。吸収速度が非常に速いのが特徴で、すぐに筋肉や臓器などの体の組織のもととして使われます。だいたい1~2時間程度で血中のアミノ酸に取り込まれるので、運動前や運動直後に飲むとより効果的でしょう。

糖質を含む、ジュースやスポーツドリンクなどに溶かして飲むと、さらに効果を発揮します。しかし、効果の持続時間は長くありません。また、過剰摂取になると体内に脂肪が付きやすくなるので、肥満の原因になるでしょう。

ホエイプロテインは、体内で必要な必須アミノ酸を含んでおり、運動をすることによって少なくなってしまう分岐鎖アミノ酸も豊富に含んでいるので、運動によって筋肉が疲労を感じた時に疲労を軽くする効果も持っています。

運動前や直後以外に飲む場合には、吸収の遅いタンパク質を含む飲み物と一緒に摂取するとよいでしょう。ホエイプロテインは牛乳由来の成分なので、牛乳と同じβ-ラクトグロブリンと呼ばれる物質を含んでいます。

このβ-ラクトグロブリンは、アレルギー反応を起こしやすい物質ですので、体質的に牛乳アレルギーがある人は摂取してはいけません。よく注意して使用しましょう。また、アミノ酸組成は母乳の組成に非常に似ていると言われています。筋肉を大きくしたい場合や、激しいスポーツをする際には摂取するのがおすすめです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ