アウェークニングは、ヨガ、ダンス、格闘技を融合したエクササイズ

アウェークニングとは、世界的に有名なダンサーであるユーコスミダジャクソンさんが考案したエクササイズで、ヨガやダンス、格闘技を融合した新感覚なメソッドです。ヨガを超えたと呼ばれることもあり、自分の体に意識を集中させて刺激を加えると体のパフォーマンスを高めていきます。

ストレスを発散しながら行うことができるので、リラクゼーション効果も高いと言われています。美しいボディーラインを生み出すことができるので、ダイエットにぴったりでしょう。アウェークニングの基礎編の動きは、首や股関節、腕の関節などをほぐすことによって、体を正常な状態に戻すものが多いです。

重心を低くすることでお腹に力が入り、お腹を集中的に意識づけることができるでしょう。中腰姿勢は非常に辛いのですが、その分引締め効果も高いと言われています。

また、股関節を大きく開く動作は日常生活ではあまり行わないため、ストレッチ効果も強いです。基礎的な動作でも、しっかり取り組めば筋肉を使うので有酸素運動になり、脂肪を燃焼しやすくなるのです。

普段あまり使わない筋肉や神経を使って動かすので、適度な刺激を体に与えつつ、集中力もアップするので、心身ともにリフレッシュした状態になるでしょう。またヨガと同じように深い呼吸をするので、カロリーを消費しやすいと言われています。1日5分からでよいので手軽に始めることができますし、道具などを必要としないのでどこでも行えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ