スープはるさめはダイエットに向いている低カロリーメニュー

スープはるさめはスープの中に春雨が入っており、満腹感を得ることができる食事系スープです。その人気は高く、たくさんのメーカーから発売されており、コンビニやスーパーなどには様々な種類や味が並んでいます。普通のカップラーメンに比べると非常にカロリーが低く、100kcal以下です。

春雨は低カロリー食品として人気があり、緑豆から作られています。タンパク質を豊富に含んでいながらカロリーは低いので、ダイエットには効果的な食品と言えるでしょう。
さらにのど越しがよく、非常に食べやすくおいしいです。歯ごたえもあるので麺の代わりにもなりますし、味に違和感もありません。

アジアンテイスト感覚で食べることができるのも魅力の1つです。何よりも手軽に摂取できるので、ちょっと小腹がすいた時や食事で少し物足りないと感じた時に、1品付け足すのにちょうどよいでしょう。スープだけだと満腹感を得られない場合でも、春雨が入っていることで、麺のようにボリュームがアップします。

春雨は歯ごたえがいいので、しっかり噛まなくてはいけません。よく噛んで食べることによって満腹中枢が刺激されるので、少しの量でもお腹いっぱいになることができるのです。スープはるさめはお湯を注いで3分程度待つだけで食べることができて、非常にお手軽です。

味の種類も、ワンタン入りのものやかきたま、担担麺風など色々あるので、飽きずに食べることができます。インスタント食品と聞くと、カロリーが高いというイメージが強いですが、スープはるさめは低カロリーでおすすめです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ