フィットネスは健康維持や体力強化のための運動のこと

フィットネスとは、健康を維持するためや、体力を増進するために行う運動のことです。英語でfitnessとは、適合や健康であるという意味があり、体がよりよい状態でいきいきと生活できるようにするためのものです。体を適度に動かして運動をしなければ、活動量は減少して体に不調をきたします。

ストレスも溜まりやすくなると言われており、心身共に状態を悪化させてしまうでしょう。また筋力の低下に伴い、歩行が困難になったり、病気が発生したり、脂肪が蓄積して肥満傾向になることも懸念されます。特に運動不足が原因で、高血圧や動脈硬化、自律神経失調症、心臓疾患などの病気にかかるリスクが高まると言われています。

定期的に運動をすると、日々の活動量は増えていきます。すると体も健康になりますし、筋力もアップします。定期的に持久性のあるトレーニングを行うと、より効果が高いでしょう。ジョギングやウォーキング、水泳などの有酸素運動は、心肺機能をアップさせ、慢性疾患の発症を減らしてくれます。

また、冠動脈系疾患も減ることから、健康的な状態を維持できるのです。
フィットネスは健康でいるためには欠かせないことであり、特に有酸素運動は毎日の生活にも取り入れやすく、脂肪を燃焼させやすいので太りにくい体質を作り上げてくれます。

ダイエット時にも有酸素運動は効果的です。フィットネスには様々な種類がありますので、自分に合ったもの、無理なく続けられるものを実施するようにしましょう。1回きりでは効果がありませんので、継続的に行えるものを選ぶべきです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ