ダイエットとは、健康や美容を目的として理想的な体重に近づけること

ダイエットとは、美容や健康目的に食事の量を制限したり、運動したりすることです。規則正しい生活を送るなど、生活習慣の見直しもその1つと言えるでしょう。

運動や食事コントロールをして、体重を落として痩せることだけと勘違いしている人が多いですが、実際には適正な体重にすることですので、痩せるだけでなく、体重を増やす場合もダイエットになるのです。成功すると、理想的なプロポーションを手に入れることができ、肌の調子もよくなり、健康的な体を維持できるでしょう。

しかし失敗してしまうと、リバウンドで体重が今まで以上に増加したり、全く効果が表れなかったりと様々な問題が出てきます。また、過度に食事制限を行ってしまうと、1日に必要な摂取エネルギーが足りなくて、栄養不足状態に陥り、肌トラブルが起きたり、免疫力が低下したりする場合もあります。

成果が出て、長続きできる方法で行わなければいけませんし、過激な減量は体に負担がかかります。目標は高く設定しないで、実現できそうな目標にすることです。痩せることにばかりこだわるのではなく、健康的な体になるという意味合いで行うとよいでしょう。

また、間食をなくし、寝る前に食べ物を取らないなど、ほんの少しの我慢でもダイエットの成果は出ます。無理をせず楽しく行えば、途中で挫折することも少なくなります。運動も無理なくできる範囲で、簡単な有酸素運動などから始めてみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ