デトックスは、体内に溜まった老廃物や毒素を浄化すること

デトックスとは、体の中のいらないもの、老廃物、毒素などを全て排出するという意味で、体内浄化とも言います。体にいいものを取り込むことで、健康を維持していく考え方が一般的ですが、悪いものは外に出さなければ、いいものを取り込んでも効果が期待できません。

栄養素を吸収しても、体内に老廃物や毒素がたくさんある状態であれば、吸収を阻害してしまうので、細胞に栄養素が供給されていないのです。効率よく栄養を吸収するためには、まずは体内浄化を行いましょう。
デトックスを行うと、新陳代謝を活発にすることができます。

新陳代謝が上がれば、脂肪を燃焼させやすくなるので、ダイエットに効果的です。また肌のターンオーバーのサイクルが早まるので、ハリつやのある肌を維持させることができ、美肌効果につながります。またしみ、しわのない肌に生まれ変わることができるので、アンチエイジング効果も高いでしょう。

また老廃物や毒素が体内に排出されると、血行やリンパの流れがよくなります。それにより体内のむくみが消え、肩こりや腰痛が減少、生活習慣病の予防にもつながります。毒素がなくなると免疫力も向上するので、病気しにくくなり、アレルギー反応も減少します。

さらに老廃物の排出を促すと、大腸にたまっていた宿便も排泄され、頑固な便秘も改善されます。便秘やむくみが消えればストレスも軽減され、体質は改善されるでしょう。デトックスの方法は多種にわたります。食事、サウナや岩盤浴、ダイエット食品などもあります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ