サプリメントは、ビタミンやアミノ酸など不足しがちな栄養素を簡単に摂取することができる食品

サプリメントは、体内で不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などを補給することを目的に作られた食品です。摂取する目的は人それぞれですが、美容、健康、ダイエットを意識して摂取することが習慣化している人も多いでしょう。

食事から必要な栄養素を摂取することが一番理想的ですが、栄養を豊富に含む食材を毎日食べることは難しい場合もあります。サプリメントであれば、必要としている成分が1つの粒にぎゅっと濃縮され、それだけ飲めばよいので非常にお手軽です。

法律では食品に分類されているので、医薬品のように飲む時間が定まっていません。医薬品では薬事法により、飲むタイミングを記載することが義務づけられていますが、サプリメントは好きな時に飲んでよいのです。

しかし摂取するタイミングで、吸収率や効果に差が生まれることがあるので、最大限に効果が期待できるベストな飲み方をするのがよいでしょう。
脂に溶けやすい脂溶性ビタミンは、体内で蓄積されやすく排出しにくいので、脂肪分の多い食品と一緒に取り込むと吸収率が高まります。

ビタミンB群、ビタミンDなどは、すぐに体外へ排出されてしまうので、1日量を一気に飲むよりは、1日2~3回に分けて飲むと成分が体内にとどまりやすくなるでしょう。アミノ酸などは空腹時に摂取するのがよいとされ、食前30分前に飲むことで効果がより発揮されます。

また運動前に飲むと脂肪を燃焼しやすくなり、太りにくい体質になれます。1日1回よりも、1日2~3回、食事に合わせて飲む方が効果があると言われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ