ロッツ-1の1包にはヨーグルト9リットル分の乳酸菌が含まれている

お腹の健康に欠かせない善玉菌を増やす乳酸菌にはたくさんの種類がありますが、それぞれに異なった働きを持っています。ロッツ-1はフェカリス、バチルス、納豆、大豆オリゴ糖、多穀麹、酵母などから作られた菌をバランス良く配合し1包に9000億個も含んでいる健康食品です。

そして、特殊な技術によって腸内の善玉と悪玉が理想的なバランスを保てるようにしています。特殊な技術とは、生きた強い菌を吸収する働きをもつプロバイオティクス、善玉菌を増やすプレバイオティクス、自身が善玉菌の代わりをするバイオジェニックスの3つです。

1日に6包を限度として水と共に利用しますが、1包中の9000億個の乳酸菌とはヨーグルト9リットル分に相当しますので、お腹の調子や体調に合わせて、その時々で利用する数は調整するとよいでしょう。

しかし、下剤のようにお腹が痛くなるようなことはなく、自然に老廃物の排泄を促してくれますので、最低でも1週間は継続利用すると腸内を浄化することができ、ダイエットしやすい体質にすることができます。ダイエットは、美容のためばかりでなく健康維持のためにも必要となることがあります。

例えば健康診断でメタボと言われた時、ベルトがきつくなったと感じた時などには内臓や皮下に脂肪が蓄積していますから、体調に変化はなくても放置すれば生活習慣病のリスクが高くなります。しかし、腸の中を浄化して正しい働きができるように保持できれは、美容と健康の維持がしやすくなり健やかな毎日を送ることができるようになるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ