よこやまシリーズはスナック菓子だけどダイエット効果のある健康茶もある

ヨコヤマコーポレーションは食品や雑貨の製造や販売、輸出入を行っている企業ですが、食品部門のよこやまシリーズでは野菜を原料としたスナック菓子を販売しています。

チップスの代表的な原料はじゃがいもですが、ごぼう、サツマイモ、ゆば、トマト、たまねぎなどいろいろな野菜をチップス状に加工して食べやすいスナックにしています。中でも人気なのはごぼうで、味には醤油、チーズ、ゴマ油があって健康的なおやつというだけでなく、お酒のおつまみや料理にアレンジして利用されているのです。

主に食品を扱っている企業という点から、ダイエットや健康に特化したサプリメント類の取り扱いは行っていませんが、健康茶のラインアップにはルイボス、しょうが、キャンドルブッシュ、ごぼう、たまねぎをそれぞれ原料とした製品があります。これらをし好品として日常的に用いることによって、ウエイトコントロールや健康管理にも効果を得ることができます。

たとえば、日本の食卓にはなじみ深いごぼうにはサポニンという成分が多く含まれています。これは、コレステロールを分解する働きを持っていることから血液の中のコレステロールを正常値にする効果があるので、高脂血症やダイエットに効果的です。

また、玉ねぎにはポリフェノールの一種であるケルセチンが含まれていて、活性酸素の抑制したり、血液をサラサラにしたり、する働きを持っています。これによって、血液に含まれる栄養素が体の隅々までスムーズに運ばれるようになりますので、健康維持や新陳代謝アップの効果をもたらすことができるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ