萬寿の塩は年に2回しか採水できない海水から作られている

天然の塩にはミネラル成分が非常に多いことが研究によって明らかにされて以来、体に良い調味料であるとして、日本各地で生成されるようになりました。萬寿の塩も海の恵みから作られている製品で、特殊な製法を用いて作られているため、さらに体に効果的な成分が多いと人気です。

製品は、海水の取水を満月の夜、しかも大潮の時のみ、と限定して沖縄のサンゴ礁付近の海から採水しています。なぜこの時かと言えば、満月の大潮にはカニの産後や産卵期に当たるので、ミネラル分が平時の時よりも何倍も多いというのが理由です。

そして、このタイミングは年にたった2回しかありませんので、非常に稀少価値が高いと言えるのです。萬寿の塩はダイエット用のサプリメントではありませんが、カルシウム、鉄、亜鉛、要素など健康に必要な栄養素が含まれていることから、調理や食卓用としてごく普通に利用するだけでも、体に必要なミネラル分を補給することが可能です。

特に、漬物などに使用すると他の塩で作った時との味の違いが良くわかるでしょう。また、一般の天然塩に1割程度混ぜるとまろやかな味に変えることができます。
この他の商品として販売している沖縄ならではのゴーヤ茶には脂肪を燃焼したり、血糖値の上昇を緩やかにしたりする働きがあります。

食材として食べるのには苦みに抵抗のある人でもお茶なら飲みやすいので、ダイエットのサポートアイテムとして利用することができるでしょう。ミネラル分の多い天然塩とゴーヤ茶の沖縄のパワーが、美容と健康の維持に効果を発揮します。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ