豊年製油には大豆由来の成分に注目したサプリメントがある

食用油の豊年製油は株式会社J-オイルミルズと社名を変更して業務の展開をしている企業で、食用の油だけでなく、栄養補助食品の製造と販売も行っています。

大豆の栄養素と効果にこだわった製品づくりをしてきたことから、そのノウハウをさらに健康と美容の維持に有効活用した製品を開発していて、そのため大豆由来の成分を多用した製品が中心です。

人気のサプリメントのひとつは大豆レシチンシリーズで、顆粒とカプセルの2つのタイプがあります。レシチンには大きく4つの働きがあり、一つ目は悪玉コレステロールを排除して血管が脆くなったり、血液がドロドロになるのを防ぐということ、二つ目として、脂肪の代謝を改善するという働きです。

これによって、特に肝臓への脂肪の蓄積を予防し、肝臓の病気のリスクを軽減することが研究によって明らかにされました。三つ目は細胞を活性化させる働きによって糖尿病の予防、四つ目には記憶力と集中力を向上させる働きが上げられ、学習効果のアップや認知症予防対策のひとつとして利用することができます。

これらの効果は大豆製品を食べることでも得られますが、毎日一定量を摂取し続けることはとても大変ですから、有効成分が濃縮されているサプリメントから摂った方が確実で簡単でしょう。毎日継続して飲むことによって生活習慣病を予防するだけでなく、体内の脂肪の代謝を促す効果はダイエットを目的としている人にも良い結果をもたらします。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ