原沢製薬には肥満改善医薬品のスラピットがある

原沢製薬のスラピットは、肥満改善効果のある医薬品で、主成分にはベニバナオイルが配合されています。ベニバナに含まれているリノール酸は不飽和脂肪酸のひとつですから、必ず摂取すべき栄養素です。

ダイエットをするときには、オイルの摂りすぎを気にしてノンオイルに固執する人がいますが、体に良い脂質は積極的に取り入れなければ体の機能は錆びついてしまうでしょう。そして、この働きを円滑するためのサポートをする栄養素としてビタミンEが必要なので、トコフェロール酢酸エステルとビタミンB6成分のリドキシン塩酸塩を配合しています。

バランスよく成分を配合できたことによって、体内に余分に蓄積されてしまった脂肪分を分解し燃焼させることができます。医薬品ではありますが第3類医薬品ですから、医師の処方箋や薬剤師の認証も必要ありませんので、余分な脂肪が気になった時に利用することができる製品です。

また、明らかな過体重となっている肥満体の人だけでなく、健康診断などで生活習慣病のリスクを指摘された時に早めに利用すると効果的で、コレステロールや血糖値などが高めの人には適しているアイテムでしょう。

ただし、スラピットだけを服用していれば、乱れた食生活のままでもダイエット効果が得られるということはありません。できるだけ食材のバランスを心がけて、動物性の脂肪を使用していない献立にすることも必要です。そして、適度な運動も定期的に行うことによって、脂肪の燃焼が促進されてより効果を得やすくなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ