ディーアールのヒット商品はローズサプリメント

株式会社ディーアールは男性用化粧品のBtoC販売によって事業展開を始めた会社で、受注管理や物流業務は全てアウトソーシングに頼っていましたが、その後OEM提供を開始し、自社開発商品としてローズサプリメントを販売したことがきっかけで業績が右肩上がりとなりました。

オリジナル商品にこだわり続け、モニタリングや綿密な市場調査を行うことで、必要とされている商品の開発に成功をしている会社です。
ヒット商品となったローズサプリメントとは、口臭や体臭の改善をする効果がある商品で飲むバラのフレグランスとも呼ばれています。

原料は自社契約農園で栽培したブルガリア産のダマスクローズを利用しているのですが、夜明け前にひとつずつ手摘みをして最高の状態で香りを保持するのです。収穫後には水蒸気蒸留によって2600本のバラに1ccしかないオイルの抽出をして、主成分として配合しています。

オードトワレやオーデコロンは肌や衣服、ハンカチなどに塗布して使用しますが、体臭を根本から改善するものではありません。しかし、ロースサプリは1日に3粒程度飲むだけで体中からバラの香りが湧き上がってきて、体全体の臭いのケアをすることができるアイテムです。

主成分のローズオイルが気になる臭いをマスキングして甘い香りに変えるため、これまで口臭が気になって顔を近づけて話すことができなかった人でも安心して顔を寄せることができるようになるでしょう。また、成分としてグレープシードオイル、ビタミンE・Aも配合されていますので、肌のケアにも効果があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ