甲陽ケミカルはカニの殻から成分の抽出をしたパイオニア

甲陽ケミカル株式会社は、健康食品の原材料製造やそのノウハウを生かしたプライベートブランドの製造をしている会社ですが、自社工場を鳥取県の境港に構えて国内生産をしています。

特に、カニの殻からキチンキトサンやグルコサミンの抽出をして製品化したという点においてはパイオニア的存在でもあり、抽出した成分は健康食品、化粧品、医療用として幅広く活用されています。

プライベートブランドにも関節や骨の強化をすることができる製品が数多くあり、たとえばグルコサミンには自社が製造した成分を100%配合し粒状に加工しています。

同様に軟骨や関節など節々のケアに効果のある成分としてコンドロイチンがありますが、ジョイントサポートには軟骨から抽出した成分を配合し、粒タイプには熟成黒にんにく粉末や亜鉛を配合し、スティックタイプにはオリーブの葉か抽出した成分を配合し、疲労回復などの効果も合わせて得られるように工夫しています。

美容に良い効果のある製品としてはドリンクタイプのプルミンがあり、コラーゲンを主成分としてポリアミン、ケラチンなどを配合して細胞の再生化を促す効果を得られるようにしています。アップルマンゴー味で飲みやすい栄養機能食品です。

この他にもエイジングケアの効果の高い次世代型オメガ3オイルやビタミンとミネラル分が豊富に含まれたオイルを配合した南極の宝石、水溶性のコンエザイムQ10やビタミンB群などを贅沢に配合したパラサイクル10など、美容と健康をサポートするサプリメントが製造されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ