健康道場はサンスターが提案する健康食品のブランド

歯のための健康商品を主力として手掛けている、サンスターのブランドが健康道場で、コンセプトはバランスのとれた健康生活です。もともとは、健康的な体作りには食事、身体、心の3つの柱を正しいバランスで保つことが必要という考えに基づいて、社員のための福利厚生施設として開設した施設でした。

玄米食、座禅、運動などをバランスよく組み合わせたメニューをこなすことで体持っている自然治癒力を高める効果の促進を目的としているのです。一般のユーザー向けとして公式サイトでは、正しいストレッチやバランスの良い食事のメニューを公開されています。

また、コンセプトに基づいた商品が販売されており、青汁、野菜・果物飲料、玄米・雑穀、特定保健用食品などがあります。粉末の青汁にはケール、明日葉、ブロッコリー、大麦若葉、モロヘイヤと5種類もの材料をブレンドされているのです。

また、ペットボトルタイプは、ケールを主成分として、ブロッコリー、セロリ、キャベツなどの野菜やリンゴ、レモンを加えて飲みやすく工夫されています。もう1種類ペーストタイプはモロヘイヤを主成分として、果汁などを加えずに複数の野菜のみを凝縮して作られており、ドリンク用だけでなく料理やお菓子などに練り込んで利用することが可能です。

また、特定保健用食品には、生活習慣の変化や加齢によって、コレステロール値や血糖値が気になるようになった時に利用できる飲み物があります。緑でサラナはブロッコリーやキャベツ由来の成分を配合して脂肪の吸収を抑えるようにしていますし、糖健茶料はデキストリンやウーロン茶を配合することによって、糖の吸収を緩やかにする工夫がされています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ