ブルーベリーは視力回復だけでなくダイエットにも効果がある

ブルーベリーは、生で食べたりジャムなどで人気のある果物ですが、ポリフェノールが多く含まれていることから健康食品として高い評価を受けています。

最もよく知られているのはアントシアニンが視力の回復や眼精疲労、白内障に効果的であるいうことですが、その他にも健康や美容に効果的な成分が数多く含まれていることが研究によってわかってきました。

例えば加齢やストレスによって発症しやすい体内細胞のサビを改善する効果がある抗酸化作用は、多くの果物や野菜と比較しても酸化防止物質はトップクラスであるという研究結果があります。

アンチエイジングにはさまざまな方法かありますが、毎日カップ半分のブルーベリーを食べ続けると、細胞の老化を防いで若返りの効果を得られると言われています。また、成分として含まれているビタミンAやβカロテンはコレステロールの生成を抑制する働きがあり、血管系の疾病のリスクを軽減させるのに効果的です。

さらにダイエットにもよい作用をもたらしてくれるでしょう。食物繊維が比較的豊富なので便秘の改善に効果を発揮しますが、それ以上に脂肪細胞を減少させる効果があるのです。体内の脂肪細胞を破壊するだけでなく、脂肪細胞の生成を抑制する効果もあると言われ、最大で3/4ほどまで減らせる可能性もあるとされています。

ジュースにしたりヨーグルトにかけたりするとおいしくいただけますが、果物の状態で毎日摂取するには限界があるので、目的別に成分を抽出したサプリメントなどを利用すると確実に効果を得られるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ