高麗人参の主成分はサポニンでダイエットに効果的

高麗人参は高価な漢方薬というイメージが浸透していますが、高価である分、栄養素が豊富で優れた効能を持っています。そのため、高い滋養強壮力があり健康に効果があるだけでなく、ダイエットにも効果があるとしてサプリメントやドリンク剤にも多用されてきました。

また、高麗人参は興奮作用を持っているので、体内に取り入れて運動をすると心拍数を上げて脂肪を燃焼させやすい状況を作ることが可能です。特に交感神経が刺激されると筋肉が連動しやすくなり、運動によって新陳代謝がアップします。

主成分はサポニンですが、副腎皮質ホルモンに対して効果的に働くことから、ストレスの緩和に役立つ成分として知られています。例えば、ダイエット中には食欲に対してのストレスが起こりやすいので、精神を安定させる効果が期待できるでしょう。その他、血液中のコレステロール値を正常にしたり、インシュリンの分泌を緩やかにして血糖値の上昇を抑える効果もあります。

血行促進にも効果的なので、体温を上げて、脂質や糖質の燃焼効果をアップさせることが可能です。これによって食物からのコレステロールの吸収を阻害したり、中性脂肪の減少させる働きも持っています。定期的に使用すると、脂肪が燃焼しやすく蓄積しにくい体質にすることができるので、太りにくくなるでしょう。

体質が改善されるまでにはある程度の期間利用することが必要ですが、必ずしもサプリメントからだけではなく、薬膳スープやおかゆなどに混ぜて取り入れるのもおすすめです。中にはお菓子やダイエットフードなどに含まれていることもあるので、続けやすいタイプを継続して利用するとよいでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ