MSMとはコラーゲンの働きをサポートする成分

MSMとはメチルスルフォニルメタンの頭文字をとった略称で、有機イオウのことです。天然の成分で、肉、魚、穀類、野菜、果物など多くの植物や動物に含まれる成分で、全く害はありません。何より、日常の食事から常に補給されている成分のひとつで、体の機能を維持するために体内で働いています。

しかし、加齢によって吸収率が低下するという特徴があり、30歳を超えたあたりからは摂取した成分のほとんどが老廃物とともに排泄されてしまいます。
有機イオウの主な働きはコラーゲンの働きをサポートすることですから、吸収率の低下とともに老化が加速すると考えてもよいでしょう。

コラーゲンは肌の弾力や水分補給に必要な成分ですが、繊維状になっているので肌の弾力を保持するためにはそれぞれを結束しなければなりません。そして、その役割を担っているのがMSMです。

コラーゲンを結束させることによって弾力性を保ったり、水分を十分に含むことができるようになって肌や細胞を若々しく保ちますが、吸収率が落ちている場合にはサプリメントを利用するのが最も効果的です。このようなことから、美容面だけでなく、健康面で不安を持っている人たちにも効果的な働きをします。

例えば、階段の上り下りがつらい、立ち座りが不安、などの関節に関する不安を持っている場合です。コラーゲンが効果的に働くことによって節々の動きを滑らかにする効果があるためです。サプリメントは多種多様で配合成分にも特徴がありますので、目標としている効果によって製品を選ばなければなりません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ