プロティンダイエットはシリーズが豊富で飽きない

プロティンダイエットとは、1日の食事のうち1食か2食を専用のダイエット食に置き変えて体重の調整を行う方法です。専用食には1日で体に必要とされる栄養素がバランスよく配合されているので、単に食事の量を減らして行う方法とは違い、健康的に痩せることができるでしょう。

例えば、栄養のバランスを考えずに単品のみを食べて行うダイエットがありますが、一時的に体重を落とすことはできても、体に必要な栄養素が不足してしまうので、貧血、骨粗鬆症、しわ、たるみ、便秘などの不都合が生じることがあります。

基本のプロティンダイエットはドリンクタイプで、いちごミルク味を始めとして5つの味があり、大豆たんぱく質を中心にポリフェノール、コンエザイムQ10、ヒアルロン酸、カリウム、葉酸など多くの栄養分が配合され、1食分あたりは180kcal以下です。

ドリンクタイプ以外にバリエーションが豊富なシリーズなので、飽きたりストレスになったりすることなく、継続できるでしょう。この他、食事のシリーズにはスープパスタ、リゾット、ポタージュなどがあり、スイーツシリーズには牛乳を加えて作るムースタイプで10種類の味があり、電子レンジで加熱して作るカップケーキタイプは10種類の味があります。

さらに、ダイエットバー、チョコレートフレークタイプなども人気です。ダイエットではスイーツの制限が鉄則ですが、スイーツを食べながら体重のコントロールができるため、リバウンドしにくい方法と言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ