しまのやの琉球もろみ酢は泡盛から作られる副産物

お酢は原料によってさまざまな効果や種類があるなかで、もろみ酢は沖縄の伝統的なお酒である泡盛が原料となっています。泡盛はサトウキビを蒸溜する過程で作られる、酒粕のエキスから作られたものを濃縮してソフトカプセルにつけたのが、しまのやの琉球もろみ酢です。

体に良いことはわかっていても、お酢のまま飲み続けるのは無理があるため、サプリメントとして加工した濃縮エキスは手軽にとることができて便利です。
もろみ酢に含まれる栄養素は一般のお酢と比較すると非常に優れていて、例えばクエン酸は260倍、19種類のアミノ酸は75倍以上も含まれています。

体への効果として、クエン酸は新陳代謝を活発にする効果があることからダイエットへの作用が期待できるでしょう。また、美容成分のコラーゲンの生成にも必要な成分なので、配合量が多いということは美容効果も高いと言えます。

また、加齢とともに減少する体内の必須アミノ酸を補うこともできるので、健康維持だけでなく高い美容効果を得ることも可能です。含まれるアミノ酸の中には、カリウム、カルシウム、マグネシウムのほか、現代人には不足しがちな抗ストレス作用を持ったGABAも含まれています。特に無理なダイエットで感じやすいストレスを緩和させる働きを持っているのです。

これらは健康維持には欠かせない大切な成分ですが、体内では生成できないため、ソフトカプセル状のしまのやの琉球もろみ酢を利用すると、良質な成分を体内に取り入れることができます。飲めば痩せるというサプリメントではなく、ダイエット計画をサポートする働きを持っているサプリです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ