チョコレートには豊富な栄養成分が含まれていてダイエットにも使える

チョコレートを食べると、甘さが口いっぱいに広がり幸せな気分になれるでしょう。しかしながら食べすぎれば肥満の原因になるため、食べる量をセーブしている方も少なくありません。ダイエットの敵だと認識されていますが、それを取り入れたダイエット法があるのです。

お菓子には栄養分が入っていないと言われていますが、チョコレートには体が必要とする成分が多く含まれており、たんぱく質、アミノ酸、脂質、炭水化物、食物繊維、亜鉛やマグネシウムといったミネラル類、ビタミンEなどが挙げられます。これだけ聞いただけでも、栄養バランスに優れている食べ物であることがわかるでしょう。

ダイエット効果をもたらしてくれる成分のひとつが、ポリフェノールです。その主原料となるカカオには、豊富なポリフェノールが含まれているのです。それは活性酸素の働きを抑えてくれるだけでなく、血液の流れを改善してくれる働きがあります。血流がよくなると、代謝機能も高まるので、ダイエットに適しているのです。

また、食物繊維も含まれています。便秘で悩む方は、食物繊維が不足していることも原因です。便秘が改善されると、老廃物である便が排出されるので腸の活動が活性化し、代謝機能を高められるのです。

代謝機能を高めるためのミネラル成分が豊富に含まれています。ただし、どんなチョコレートを食べても同じ効果がもたらされるわけではありません。カカオが含まれる量が多いほどに、美容とダイエットに高い効果をもたらしてくれるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエットフード

このページの先頭へ