シブトラミンは交換神経を活発にし食欲を減退させる

シブトラミンとは、痩せ薬の一種です。それは脳の神経に働きかけることで、食欲を抑える働きがあります。人間には、交感神経と副交感神経が交互に働いていることは、よく知られています。活発に活動をしている時間帯は交感神経が優位に働き、休息する時間帯は副交感神経が優位に働きます。

「シブトラミンは交換神経を活発にし食欲を減退させる」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

準必須アミノ酸とは、体内で合成できる種類のアミノ酸

アミノ酸は、体を作っているたんぱく質の構成要素で、体内で合成することができないアミノ酸を必須アミノ酸、体内で合成できるものを、準必須アミノ酸と呼んでいます。

「準必須アミノ酸とは、体内で合成できる種類のアミノ酸」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

シネフリンとは柑橘系の果物に含まれていて脂肪燃焼効果がある

シネフリンとは、みかんやオレンジなどの柑橘類に含まれている酸味成分のことです。別名、ビターオレンジとも呼ばれています。高いダイエット効果をもたらしてくれるということが、研究の結果判明しています。それ、は体脂肪を燃焼させてくれる働きを持っているのです。

「シネフリンとは柑橘系の果物に含まれていて脂肪燃焼効果がある」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

システインはアミノ酸の一種で不足すると肌あれが起こりやすくなる

システインとはアミノ酸の一種で、主に体内で、代謝機能を助ける働きを担っています。これは、体に必要な成分なのですが、食事から取ることが難しいため、欠乏しやすいのが難点です。

「システインはアミノ酸の一種で不足すると肌あれが起こりやすくなる」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

脂質代謝とはコレステロールの値のことで、高すぎると生活習慣病の原因になる

脂質代謝とは、総コレステロールのことです。健康診断で血液を採取し、血液中のコレステロールの割合や分量を調べられるのですが、これによりさまざまな病気の可能性や、その危険性がわかります。

「脂質代謝とはコレステロールの値のことで、高すぎると生活習慣病の原因になる」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

志室は腰の部分にあるツボで腰痛緩和に効果的

志室とは、腰の部分に位置しているツボです。最近は、腰痛を抱える方が幅広い年代に、多く見られます。腰痛は高齢者に多くみられる症状でしたが、現代では若い方にもそれで悩む方が増えているのです。

「志室は腰の部分にあるツボで腰痛緩和に効果的」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

冷え性を解消するツボの指間穴を押して痩せやすい体づくり

冷え性が体に及ぼす悪影響はさまざまですが、ダイエットにおいても妨げとなる場合があります。人間の体温は、1℃下がるだけで、基礎代謝が12%も落ちてしまうのです。そんな冷え症の人や、手足の冷えが気になる季節などには、ツボ押しで解消することができます。指間穴と呼ばれる部分を押すことで、手軽に改善が望めるのです。

「冷え性を解消するツボの指間穴を押して痩せやすい体づくり」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

脂肪を吸収させないシアニジンで効果的にダイエット

フラボノイドの一種であり、水溶性であるシアニジンは、黒豆の皮やベリー類、フルーツなどに含まれる植物性色素です。食事などから得た脂肪分が、腸で吸収されるのを抑制して、脂質の排出を手助けするため、脂肪をブロックする効果があるとされており、ダイエットに適切な成分として注目されています。

「脂肪を吸収させないシアニジンで効果的にダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

ジアシルグリセロールが主成分の食用油ならダイエット向き

ジアシルグリセロールは、食品添加物として、油や水とともに用いられる成分です。この名には聞き覚えのない人も、この成分を主に用いた「エコナ」という名前には覚えのある人も多いのではないでしょうか。エコナは、健康に良い油として、花王が開発した中性脂肪を下げる油の名称です。

「ジアシルグリセロールが主成分の食用油ならダイエット向き」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

サンペントウヨウの整腸作用で健康的なダイエット

ダイエットの方法は数多くあり、そのやり方次第で思わぬ症状を引き起こす場合もあります。特に多いのが、肌トラブルと便秘であり、改善するための努力が必要です。サンペントウヨウは、熱帯アジア産の雨科の植物であり、整腸作用があるため便秘の改善に役立ちます。

「サンペントウヨウの整腸作用で健康的なダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ