メトロポリタンカップで開催された競技内容について

メトロポリタンカップは、社団法人日本エアロビック連盟が開催していた競技会で、他の競技会よりも規定がゆるやかで、レベルを競うよりもエアロビックの普及を目的としていました。しかし、2009年を最後に現在では行われていません。

「メトロポリタンカップで開催された競技内容について」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

ジャパンサーキットツアーの内容と現在開催されているエアロビック競技会

ジャパンサーキットツアーは、社団法人日本エアロビック連盟が開催していた競技会ですが、2009年からは開催されていないようです。エアロビックとは競技エアロビクスのことで、アクロバット的な動作も入る床体操のようなエアロビクスです。

「ジャパンサーキットツアーの内容と現在開催されているエアロビック競技会」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

全日本エアロビック選手権や様々な大会について

全日本エアロビック選手権大会は、スズキジャパンカップと呼ばれている大会です。スズキジャパンカップは社団法人日本エアロビック連盟が開催している選手権で、地区大会から行われる、正に日本一を決定する大会です。エアロビックとは、競技用の体操の要素が強いエアロビクスのことです。

「全日本エアロビック選手権や様々な大会について」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

スズキジャパンカップの地区大会と全国大会

スズキジャパンカップは、社団法人日本エアロビック連盟が主催している競技エアロビクスの競技大会です。国内では最大の大会で、多くのエアロビック選手がこの大会で好成績を残そうと、必死で練習を行っています。

「スズキジャパンカップの地区大会と全国大会」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

スズキワールドカップの大会概要と出場する方法について

スズキワールドカップは、社団法人日本エアロビック連盟・国際エアロビック連盟・国際体操連盟が主催しているエアロビックの世界選手権大会で、世界各国から勝ち抜いてきた選手たちが競い合います。

「スズキワールドカップの大会概要と出場する方法について」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

エアロビックの大会に出場するための訓練について

エアロビックとは競技エアロビクスのことで、公益社団法人日本エアロビック連盟(JAF)が実施しているエアロビクスの大会です。一般的にフィットネスクラブやジムなどで行われているエアロビクスとは異なり、アクロバック的な要素が強い競技内容になっていて、選手は専門の養成所などで厳しい練習を行い大会に臨みます。

「エアロビックの大会に出場するための訓練について」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

競技エアロビクスの様々な大会とルールについて

競技エアロビクスは、日本エアロビック連盟(JAF)が1983年から行っているエアロビクスの競技会で、近年では小学校4年生以下の子供の大会からシニアの大会まで多くの大会が開催され、種類も男女別、シングル、ペア、グループ、学生などに分かれ、それぞれ行われています。

「競技エアロビクスの様々な大会とルールについて」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

Vステップの足の運び方と手の振り、ターンについて

Vステップはローインパクト系のステップで、Aステップの逆バージョンです。やり方は、足を片足ずつ前に大きく踏み出し、そして先に踏み出した足から元の位置に戻していきます。足を踏み出す時はできるだけ幅を広く取って広げるようにして、膝を外側に向けてがに股になり、膝を曲げて重心を下に落とすようにします。

「Vステップの足の運び方と手の振り、ターンについて」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

L字サポートのやり方とエアロビクスのエレメント

L字サポートは、エアロビクスのエレメントと呼ばれる動作の1つで、字のごとく体をL字にすることをいいます。その方法は、両足を揃えて前に伸ばして座り、手をお尻の横に着いて力を入れ、足を伸ばしたまま床から浮かせて、両腕でしばらく保持します。

「L字サポートのやり方とエアロビクスのエレメント」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

IRになるための資格を取る様々な方法について

IRとは、インストラクターのことです。エアロビクスでは略してイントラと呼ぶこともあります。エアロビクスのインストラクターは人気のある職業ですが、資格を取得しなければなれません。資格を取る方法はいくつかあります。

「IRになるための資格を取る様々な方法について」の続きを読む

カテゴリー:エアロビクス

このページの先頭へ