プレートとはバーベルに使用するウエイトのこと

ボディビルのトレーニングやダイエットのエクササイズとしてバーベルは馴染みのある運動器具ですが、パーベルの鉄棒はシャフト、そしてその両側に付けるウエイトのことはプレートと言います。着脱が可能ですし、ウエイトには複数の種類がありますので負荷を変えてトレーニングをすることが可能です。

また、ダンベルでもウエイトを変えることができるタイプがありますので、広い場所がなくても筋力アップをすることができます。例えば、バーベルを選ぶには2種類あるシャフトの太さと長さを選び、それによってトレーニングできる部位や方法が限定されます。

長いシャフトの器具を利用する場合には広い場所が必要となりますが、短い器具ならばさほど広い場所を必要としませんので家庭でもしっかりとしたトレーニングを実施できるのです。そして、バーベルにはオリンピックモデルと一般のものがあり、基本部分には大きな違いはありませんが、シャフトの太さやウエイトの大きさなどに違いがあります。

バーベルで大きな筋肉を鍛えるときには、シャフトの長いバーベルを使用して広い部位に負荷がかかるようにするのが効果的です。ボディビルダーのような肉体を創造するには、家庭でのトレーニングだけではウエイトや器具が不足します。

スポーツジムなどの設備の豊富な施設において鍛え上げることで、筋肉を大きくするのに効果的なトレーニングをする事ができます。負荷をかける部位によって使用する器具を使い分けることで、強靭で形の良い筋肉とプロポーションを実現することができるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ボディビルディング

このページの先頭へ