トランクツイストの正しい行い方と効果について

トランクツイストというのは、トレーニング方法の一つで上体を起こしたまま左右にひねるものです。このトレーニングでは、腹直筋と外腹斜筋の両方が鍛えられます。腹直筋は、お腹の真ん中の筋肉で、外腹斜筋はその両側の筋肉です。そのため、腹筋全体がまんべんなく鍛えられます。

「トランクツイストの正しい行い方と効果について」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

トライセップス・キックバックで上腕三頭筋を鍛える

トライセップス・キックバック(triceps・kickback)とはウエイトトレーニングの1種で、上腕三頭筋を効果的に鍛えることができます。トレーニングの中では負荷がかかる方なので、軽めのウエイトから少しずつ重いものへとシフトしていくのが良いでしょう。

「トライセップス・キックバックで上腕三頭筋を鍛える」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

トータル・ヘルス・プロモーション・プランで生産性も向上

トータル・ヘルス・プロモーション・プラン(total health promotion plan)はTHPと略され、厚生労働省の定めた指針により、企業がそこで働く人々の心とからだを健康な状態に維持できるよう努力することを義務付けたものです。

「トータル・ヘルス・プロモーション・プランで生産性も向上」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

東洋医学的ダイエットで体のバランスを調整する

最近では、周りから見れば太っているとはいえないようなスリムな女性が、一生懸命ダイエットに励んでいたりするものですが、この「太っている」という状態は、さまざまな概念からアプローチできるといえそうです。例えば、身長と体重の比率で見る場合もあれば、体脂肪の量やウエスト回りのサイズではかる場合もあるでしょう。

「東洋医学的ダイエットで体のバランスを調整する」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

動体視力の優秀さも重要なトップアスリート

物を見る能力は、生まれてから正しく視力を使う習慣を続けることで、徐々に発達していくといわれています。そしてこの能力には2つあり、静止している物体を見る力は静止視力と呼ばれ、動いている物体を見る力は動体視力と呼ばれています。

「動体視力の優秀さも重要なトップアスリート」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

凍傷はトレーニング後のアイシングにも要注意

凍傷(とうしょう)とは、0℃を下回るような状態に長時間さらされた場合、皮膚や皮下組織が壊死してしまうことをいいます。日常生活においても、しもやけになることが稀にありますが、これも凍傷の軽い症状といえ、ひどくなれば壊死した部分を切断しなくてはならない場合もあります。

「凍傷はトレーニング後のアイシングにも要注意」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

テニス肘の原因はラケットにボールを受ける衝撃

テニスのストロークを過度に繰り返すと、ひじ関節を痛めてしまうことがあります。またバックハンドストロークをやりすぎればひじの外側を、フォアハンドストロークをやりすぎればひじの内側を痛めてしまいます。

「テニス肘の原因はラケットにボールを受ける衝撃」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

デクラインプッシュアップで大胸筋を鍛える

大胸筋や上腕三頭筋を鍛えるなら、プッシュアップ(腕立て伏せ)によるトレーニングが効果的でしょう。

「デクラインプッシュアップで大胸筋を鍛える」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

デイパックでマウンテンバイクの遠乗りを楽しむ

マウンテンバイクなどには、荷物を詰めるキャリアがついていますが、ロードバイクなどはそのようなパーツはないことがほとんどでしょう。しかし、遠乗りするとなれば、ある程度の荷物は持っていかなくてはなりません。

「デイパックでマウンテンバイクの遠乗りを楽しむ」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

低酸素トレーニングでダイエット効果も得られる

低酸素トレーニングとは、主にプロスポーツ選手などが意図的に酸素濃度を低下させた環境で行うトレーニングです。一般的には、10%程度まで低下させることが可能な、4,000メートルほどの標高の山地や、フィットネスクラブにある特殊なマシンなどを使って行われています。

「低酸素トレーニングでダイエット効果も得られる」の続きを読む

カテゴリー:フィットネス用語

このページの先頭へ