インスリンショックになったら早めにぶどう糖やチョコレートで糖分を補う

生活習慣病のひとつとして心配されるのが糖尿病で、食後の血糖値が急激に上昇する状態が続くとさまざまな健康被害の原因となります。そのため、薬やインスリン注射によって急激な上昇を抑制させるのですが、空腹時間が長く続いたり薬の効果が強すぎてしまうと、体内に不足状態となりインスリンショックになってしまうのです。

「インスリンショックになったら早めにぶどう糖やチョコレートで糖分を補う」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

イミダゾールジペプチドは生活習慣病の予防になる

イミダゾールジペプチドとは、アミノ酸の一種でランニングなどの運動によって発生した乳酸が筋肉の中に蓄積するのを予防する働きを持っており、そして、慢性疲労を予防して疲労回復に効果があるといわれています。

「イミダゾールジペプチドは生活習慣病の予防になる」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

イソロイシンは9種類ある必須アミノ酸のひとつ

美容と健康の維持に必要な必須アミノ酸は9種類あり、体内での生成は不可能なので食品やサプリメントから摂取する必要があります。そして、イソロイシンとはロイシン、バリンとともにBCAAを構成する3つの成分のうちのひとつで、筋肉を作っているたんぱく質の主成分でもあり、体内には欠かすことができない大切な成分です。

「イソロイシンは9種類ある必須アミノ酸のひとつ」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アネロビクスエクササイズとは無酸素系の運動のこと

トレーニングや運動には、有酸素系と無酸素系の2種類があり、有酸素系の運動の特徴は低い負荷で継続して行うことで、体脂肪の燃焼を促す効果がある事からダイエットに適しているといわれています。

「アネロビクスエクササイズとは無酸素系の運動のこと」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アデノシン三リン酸とは筋肉の収縮に必要な成分

アデノシン三リン酸とは略語ではATPと表記される筋肉に含まれている物質で、分解されるときに発生するエネルギーが筋肉を収縮させる働きをします。この成分は人間だけでなく、動植物や微生物にも含まれているのですが、その量は非常に少ないため、何度も再生を繰り返さなければ継続して収縮をさせることができません。

「アデノシン三リン酸とは筋肉の収縮に必要な成分」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アップヒルとは上り坂を利用したトレーニング

トレーニングにランニングを取り入れる目的として、心肺機能や筋肉を強化するということがありますが、平地を淡々と走っているだけでは負荷のかかり方が同じなので、飛躍的な効果を得ることは出ません。

「アップヒルとは上り坂を利用したトレーニング」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アップダウンのあるコースで筋力アップをする

ランニングのトレーニングコースにアップダウンを取り入れると心肺機能の強化だけでなく、足の筋力を鍛える効果もあります。

「アップダウンのあるコースで筋力アップをする」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

ランニングシューズのアッパーは通気性がポイント

ランニングシューズのアッパーとは甲にあたる部分で、トップアスリートが履いているタイプはほとんどがメッシュ素材で作られているのが特徴です。その理由として、メッシュにすることで通気性が良くなり、足に汗をかきにくくする効果があり蒸れを予防できるということが挙げられます。

「ランニングシューズのアッパーは通気性がポイント」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アクティブレストとは積極的に休養をするという意味

疲れている時、前日にハードな活動をしたときには1日中ベッドの中で寝ていたいと考えるのは決して間違っている事ではありませんが、実は病気でもない限り寝ているだけでは疲労の回復をすることはできません。

「アクティブレストとは積極的に休養をするという意味」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

アキレス腱はバウンドさせないでゆっくりと伸ばす

ランニングでもダイエットのためのエクササイズでも、トレーニング前には準備運動が大切です。特に、アキレス腱は、ふくらはぎの筋肉とかかとをつないでいる腱なので運動においては重要な役割を持っています。意外と弱い部分ので急激に負荷がかかると炎症が起こったり、最悪の状態では断裂してしまうこともあるのです。

「アキレス腱はバウンドさせないでゆっくりと伸ばす」の続きを読む

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ