水銀が多く含まれやすい魚を知って、バランスよく魚を食べましょう

水銀は、常温で液状である唯一の金属で、さまざまな合金や化合物として広く自然界に存在しています。昔はその化合物が化粧品として、また不老不死の薬として使われましたが、現代においてはその毒性は明らかであり、そうした使われ方はしていません。

「水銀が多く含まれやすい魚を知って、バランスよく魚を食べましょう」の続きを読む

カテゴリー:老廃物

カドミウムは日常食べている食物に広く含まれています

カドミウムは亜鉛と性質がよく似た金属で、亜鉛が産出されるところでは必ずともに産出されています。人体にとっては有害な物質で、多量に摂取すると腎臓の機能が壊れ、骨がもろくなってしまうのです。四大公害病のひとつであるイタイイタイ病の原因でもあり、またWHOからは発がん性物質として指定されています。

「カドミウムは日常食べている食物に広く含まれています」の続きを読む

カテゴリー:老廃物

フルカップのブラジャーは、補正とサポートの2つの機能があります

フルカップはブラジャーのカップの大きさのひとつで、バスト全体を覆うタイプのことをいいます。他のサイズ、たとえば3/4カップなどは、このタイプのパターンを基準として呼ばれます。

「フルカップのブラジャーは、補正とサポートの2つの機能があります」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

ブラジャーは正しく選ぶことと正しく着けることの両方がとても重要です

ブラジャーは、バストの形を作るのに、とても重要な下着です。正しく選ぶことが、美しさを決めると言っても過言ではありません。近年はリラックスタイプや、ノンワイヤーでも補正力がある程度あるもの、また夜寝ているあいだの型くずれを防ぐ夜用の製品など、つけ心地とスタイルの両立を図るものがたくさん発売されています。

「ブラジャーは正しく選ぶことと正しく着けることの両方がとても重要です」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

ウエストサイズは今の自分に合ったものを選びましょう

ウエストサイズとは、女性でいえば胴の一番くびれているところを水平に一周して測った長さのことです。男性でも同じですが、分かりづらければへその上を一周してもかまいません。ウエストは、腕を自然に下ろして立ったときの、ひじの位置に一致するのが理想です。

「ウエストサイズは今の自分に合ったものを選びましょう」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

アジャスターでいつも正しい位置にバストを合わせましょう

アジャスターはもともと「調整するもの」を意味する言葉で、下着でいえばブラジャーのストラップについている長さ調節用の金具や、ウエストニッパーのホックの段数を増やしたり、ブラジャーのアンダーを長くしたりするための部品をさします。

「アジャスターでいつも正しい位置にバストを合わせましょう」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

ワイヤーが原因の痛みは、正しいブラジャー選びと取り扱いで防げます

下着用語でいうワイヤーとは、もっぱらブラジャーに使うものをいいます。材質も形状記憶合金製などいろいろあり、ブラジャーの性能やバストメイクの仕上がりを決める重要な要素です。しかし、ブラジャーを着けるときの悩みの種でもあります。やせている人の場合はバストの外側やみぞおちに食い込み、骨に当たってとても痛くなりやすいです。

「ワイヤーが原因の痛みは、正しいブラジャー選びと取り扱いで防げます」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

ロングガードルでメリハリあるボディラインを自分のものに

ロングガードルとは、股下が三分丈ないしはそれ以上あるガードルのことをさします。中にはひざ下まで引き締めるような超ロング丈の製品もありますが、一般的には三分丈から四分丈の製品が知られています。

「ロングガードルでメリハリあるボディラインを自分のものに」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

リバーレースの繊細で優美な模様と高級感を楽しみましょう

リバーレースとは、その名の通りリバーという名前の人が開発した編み機によって編まれたレースのことです。編んだ生地ではなく、糸を撚って作ったものだとするものもあります。ごく細い糸を多彩に絡ませながら編むことで、とても精巧な模様を作り出します。

「リバーレースの繊細で優美な模様と高級感を楽しみましょう」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

メッシュ素材の製品を活用して、暑い季節でも美しいボディラインに

メッシュ素材とは、網のような穴が無数にあいた布地のことをいいます。通気性に優れているので、夏用の洋服や、下着などによく使われます。また、穴の大きさや布地の編み方によってさまざまな透け感を演出できるため、コーディネートの主役になることもあります。

「メッシュ素材の製品を活用して、暑い季節でも美しいボディラインに」の続きを読む

カテゴリー:補正下着

このページの先頭へ