暑い時期こそ「夏はカレーでダイエット」向き

カレーは日本人にとって国民食と言えます。嫌いな方も中にはいますが、多くの方がカレーを好み、家庭や店により様々な作り方があるのも特徴です。「夏はカレーでダイエット」」は、そんな国民食でダイエットを行うものとなります。カレーは決してカロリーが低いわけではありません。どちらかと言えば高い部類に入るでしょう。

「暑い時期こそ「夏はカレーでダイエット」向き」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

記録することで痩せていく、レコーディングダイエット

レコーディングダイエットという方法をご存知でしょうか。プロデューサー、評論家、作家と様々な顔を持つ岡田斗司夫氏が開発したことで知られています。氏は、元々117kgという体重だったのですが、このレコーディングダイエットに気づいてからはみるみるうちに体重が落ち、何と1年で50kgもの体重を落とすことに成功しました。

「記録することで痩せていく、レコーディングダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

胃袋の大きさに注目した、異色の胃袋ダイエット

太る原因として、何が考えられるでしょうか。まず多くの方は暴飲暴食、甘いものの食べ過ぎ、酒の飲み過ぎ辺りを連想されるかと思われます。これらは実際に間違いではありませんが、では食べる量が多くなるのは何故でしょう。心理的な要因としては、ストレスが挙げられますが、体にも暴飲暴食を受け入れる原因があるのです。

「胃袋の大きさに注目した、異色の胃袋ダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

夜食べても太らないダイエットで都合良く痩せる

夜食べても太らないダイエットという単語を聞くと、多くの方が一笑に付すでしょう。一般的に、夜食はダイエットの天敵とされています。夕食以降に何か食べると、太ってしまうと考える方が普通です。しかし現実には、仕事だったりプライベートの都合だったりで、食事が遅くなってしまうこともあります。

「夜食べても太らないダイエットで都合良く痩せる」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

既存のものとは全く逆の発想で生まれたBOOCSダイエット

BOOCS(ブックス)ダイエットは、既存の方法とは全く異なったアプローチにより生まれたダイエット法です。例えば食事制限であれも駄目、これも駄目、カロリーが低くて体に良いものを積極的に取りなさい、といった数々の禁止を課すことで痩身効果があるのが、既存のダイエット法の主流でした。

「既存のものとは全く逆の発想で生まれたBOOCSダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

低インシュリンダイエットはリバウンドの危険も少なく、始めやすい

インシュリンというホルモンは、主に糖尿病の方が気にするものというイメージがあるかもしれませんが、ダイエットにも大きな影響を与えています。低インシュリンダイエットというノウハウまでありますので、このホルモンと血糖値がどのようなものかは知っておいた方がいいでしょう。

「低インシュリンダイエットはリバウンドの危険も少なく、始めやすい」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

調理が楽な、電子レンジで作るダイエットレシピ

現代では、電子レンジのお世話になっている方が多くを占めるでしょう。その魅力として、やはり用意と設定さえ終えれば、後はスイッチを押すだけというお手軽さが挙げられます。その為、電子レンジで作るダイエットレシピに挑戦してみたいという方も多いでしょう。

「調理が楽な、電子レンジで作るダイエットレシピ」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

お坊さんの献立ダイエットには痩せるヒントが

お坊さんは、痩せている方が多い傾向にあります。一般人とは違って、日々修行をしているので、必然的に痩せやすいわけですが、食事に関しても、一般的なものとは大きく異なります。逆に言えば、お坊さんの食事を真似することで、お坊さんの献立ダイエットと呼ばれるダイエット法を実践することが可能です。

「お坊さんの献立ダイエットには痩せるヒントが」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

7日間リセットダイエットは短期間での効果が見込める

7日間リセットダイエットは、痩せたいけど今まで色々挫折をしてきたという方にオススメのダイエット法です。まず期間が7日間と決まっているので、短期間で結果が出るというところがありがたい点となります。少しでも結果が出れば、自信にも繋がりますし、更に良いスタイルを目指そうというモチベーションも湧いてくるでしょう。

「7日間リセットダイエットは短期間での効果が見込める」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

肉を食べても問題ない、低炭水化物ダイエット

炭水化物と言えば、三大栄養素の一つであり、体にとっては必要な栄養素です。しかし現代社会では、過剰に摂ってしまうことが多くなっており、太る原因としてまず挙げられる成分となります。摂取を極力減らすことでダイエットを図るのが、低炭水化物ダイエットです。

「肉を食べても問題ない、低炭水化物ダイエット」の続きを読む

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ